11pmアルバム

img305.jpg
鹿児島テレビ制作の11PMは毎年の恒例番組となり司会の故藤本義一さんは毎夏KTSを訪れた。
宮尾すすむ、カルセールマキ、など多くのタレントがKTSスタジオからゴッタンやハンヤ節など薩摩の文化を発信した。
また、スタジオでモデルの全裸を見せながら「鹿児島の裏文化」を生放送したこともあった。

img041.jpg

奄美大島からの全編生中継を終えて懇親会(反省会?)。当時奄美大島からの生中継はNHKも含めてテレビでは最初だった。 この時の視聴率は大阪地区で深夜13パーセントを記録した。読売テレビからは感謝状が届けられた。

img042.jpg

奄美11PMロケ。中央の赤い洋服の人は笑福亭仁鶴師匠で当時絶大なる人気を誇っていた。

img043.jpg

KTSで代表作、「鬼の詩(直木賞受賞)」などの著作にサインする藤本氏

img044.jpg

六甲にある藤本氏の別荘には全国から11PMディレクターが招かれ懇親会や卓球大会が開かれた。卓球大会で優勝し賞金をもらう米村秀司氏

img045.jpg

  中央の女性は藤本登紀子さんで手作りの料理をいつも披露した。

img046.jpg

藤本氏は鹿児島に講演によく訪れており、次回の11PMの打合せなどをおこなった。

DSC_0106.jpgDSC_0120.jpgDSC_0121.jpg

祭壇の横には愛用のショートピースなどが置かれた

DSC_0129.jpg
DSC_0140.jpgDSC_0114.jpg

弔問に訪れた西川きよし師匠

DSC_0117.jpg

弔問に訪れた桂文枝師匠。関西を代表する芸能人や文化人が悲しみの葬儀に参列した。

EPSON031.JPGEPSON032.JPG
EPSON022.JPG

藤本氏から頂いた18年間の年賀状。干支を自筆で書く年賀状だった。

EPSON020.JPGEPSON021.JPGEPSON019.JPGEPSON018.JPG

藤本氏から頂いた最後(2013年)の年賀状・・・左上